Search
Duplicate
📊

サポートbotステップ分析機能

Created
8/18/2021, 1:12:00 AM
Tags
Empty
サポートbotはサポート強化機能のご契約で利用できます

サポートbotの統計機能を活用しましょう!

【 サポートbot統計機能でできること

実際にどのくらいのお客さまがサポートbotで問題を解決できているのか把握できます!
閲覧数/離脱数が多いボタンを分析し、お客さまの今のニーズに合わせたシナリオに改善できます
サポートbotでは解決できないリード獲得や売上拡大、フィードバック、効率化など"狙い通り"の問い合わせを増やせます!

0. サポートbot統計機能 の基本

概要
統計を確認したい期間を設定し、その期間のボット対応開始件数ボット対応終了の件数接客チャット接続の件数の推移を分析できます
ステップ分析
サポートbotのステップごとにお客さまがどのボタンを選択したのか分析できます!
・そのボタンの閲覧数(%)、各ステップで離脱した数、接客チャットに繋がった件数とその比率などを確認できます
サポートbotの統計機能は実行中または停止中のbotのみ統計に反映されます
ステップ分析のデータは2020年6月26日より開発が始まったため、6月26日以降のデータから確認可能です

1. 概要タブについて

1-1) サポートbotをクリックすると概要画面が表示されます

ボット対応開始
サポートbotが実行された件数
・お客さまがサポートbotのボタンをクリックし始めるとカウントされます
ボット対応終了
サポートbotを開始してから、ボット対応終了が設定されている最後のステップまで到達した数
接客チャット接続
ボット対応終了のステップまで到達した後、お客さまや担当者がメッセージの送信した数

1-2) 概要タブでできること

サポートbotの利用数の推移をグラフで閲覧できます
ボット対応開始・ボット対応終了・接客チャット接続の各ステップごとに表示されます
統計の期間のフィルタリング機能で、統計を見たい期間を設定して分析できます
これにより、
・キャンペーン期間中にサポートbotの利用数は増えたのか? ・複数のサポートbotの中で、どれが一番お客さまに利用されたのか?         などなど確認可能です!
ステップの間の「>」にマウスを当てると転換率が表示されます
グラフの上にマウスのカーソルを合わせると各日付別の件数と比率が確認できます
ステップのチェックボックスを選択/ 解除し、表示するステップを選択可能です
各ステップで表示されている % は前のステップと比較した比率です

2. ステップ分析機能について

自分たちの課題に合わせて改善ポイントが明確になるので、閲覧数や離脱数に合わせてお客さまがサポートbotを利用してくれるようボタンの位置や文言をカスタマイズしましょう!

2-1) ステップごとにお客さまがどのボタンを選択したのか分析できます!

閲覧
ボタンを選択した数
接続
最後の接客チャットの接続ステップから問い合わせを開始した件数
離脱
次のステップに進まずに離脱した件数
緑色の数字
前のステップのうち、該当するステップのボタンを押したお客さまの比率
赤色の数字
該当するステップでお客さまが離脱した比率

2-2) ステップ別にツリーの表示・非表示が可能です

次のステップを見たい時は、赤丸でかこってある数字を押してください
  (数字は次のステップへの選択肢数が表示されています)
もう一度押すと、押したステップ以降のボタンが隠れます

2-3) 各ステップの内容もすぐに確認可能!

左側の画面で選択したボタンが含まれている画面を表示します
選択stateボタンのリンクをコピーして共有すると、他のメンバーもすぐにそのステップからの統計を確認できます

2-4) 実行履歴とは?

サポートbotを実行した後、ステップを修正(ステップの追加、内容の修正及び変更、ボタンの追加及び削除など)をすると、新しく実行履歴に保存されます
複数の実行履歴の中から一つを選択して、サポートbot統計を確認することができます
ステップ分析が示しているのは、選択したサポートbotが実行された時点から次にサポートbotを停止又は修正した時までの数値です
対象顧客やサポートbotの表示位置など、運営条件を変更した場合、新しい実行履歴として保存されません。ステップの編集をした時のみ、新たに保存されます
データのダウンロードについてのガイドは準備中です!