📤

"新しい会話を開く"と"一斉配信"機能の比較

"新しい会話を開く"とは?

新しい会話を開く は、1人のお客様に話しかけをする接客チャットの機能です。

顧客情報が含まれるメッセージを個人に送信する場合に適しています。

✔️ 主な特徴

  • 終了済みの接客チャットや顧客プロフィール、連絡先管理から新しい会話を開く 機能が使えます
  • 送信者は、参加者に追加されます
  • 履歴は、顧客プロフィールの受信トレイや接客チャットの自分のセッションで確認できます(一斉配信とは異なるため、一斉配信メニューからはご覧になれません)
  • お客様がオフラインであれば、電話番号やメールアドレスが登録されている顧客の場合、SMS/メールにメッセージ通知されます
💳

新しい会話を開くは、有料プランからご利用可能です!(無料プランではご利用不可です)

1. 終了済みの接客チャット
1. 終了済みの接客チャット

2. 顧客プロフィール画面
2. 顧客プロフィール画面
3. 連絡先管理 → 顧客の名前の横のアイコンをクリック
3. 連絡先管理 → 顧客の名前の横のアイコンをクリック

"新しい会話を開く"の送信画面
"新しい会話を開く"の送信画面

"一斉配信"とは?

一斉配信は、顧客フィルターの条件に該当する多数の顧客にメッセージを配信できます。

お知らせやメルマガなど、一斉配信をする場合に適しています。(個人情報が含まれるメッセージを個人に送るのは控えてください。)

  • 連絡先管理やマーケティングの一斉配信メニューから送信できます
💳

一斉配信は、マーケティング機能を選択中の場合に、ご利用可能です

✔️ "新しい会話を開く" との違いは?

  1. ポップアップは、吹き出しと全画面の表示パターンから選択できます
  2. 予約配信が可能です
  3. 送信者として、様々なボットプロフィールを作成してカスタマイズできます
  4. 顧客が配信したメッセージをクリックしたあと、そのままサポートbotに接続させられます
  5. ゴールを設定して効果測定できます
  6. 一斉配信履歴が一覧で表示され、閲覧数、クリック数、ゴール達成などの統計が確認できます
  7. 送信・閲覧・クリック・ゴール達成状況を顧客ごとに確認できます

連絡先管理 → 顧客フィルターをかけたあと、一斉配信
連絡先管理 → 顧客フィルターをかけたあと、一斉配信
一斉配信の作成画面
一斉配信の作成画面

マーケティングの一斉配信結果一覧
マーケティングの一斉配信結果一覧
一斉配信結果画面
一斉配信結果画面

顧客情報が含まれるメッセージは、新しい会話を開く機能で個別送信! 複数顧客に一斉配信する場合は、一斉配信機能を使いましょう!🧚‍♀️