Search
Duplicate
▪️

ブランディングのための基本設定

チャネルトークは、オンライン店舗の従業員のような存在です! このガイドでは、チャネルのプロフィールや運営時間の設定を説明します ブランドを代表して顧客にファーストコンタクトを取る、 チャネルトークの基本的な運営設定をし、顧客との会話を始めてみましょう!
 目次

最初に設定するべき3項目

チャネルトークの設置が終了したら、ブランドのカラーを表現できる下記の3項目をぜひ設定してみましょう!
プロフィールにブランド名を入力したら、自動でメッセージを伝えてくれるボットプロフィール
ブランドのカラーを見せることができる、テーマの色を設定してみましょう
プロフィール
ブランドの名前と簡単な説明、またはお知らせ事項など自由に入力できます
ボットプロフィール
ウェルカムメッセージを送ったり、連絡先情報を掲載したり、設定した自動配信メッセージはボットが代わりに伝えてくれます
テーマの色
ブランドのイメージに合わせたカラーを設定しましょう
チャネルトークのボタンだけではなく、 ラウンジやチャット画面でも、設定したテーマカラーに設定されます

チャネルトークのラウンジとは?

サイトに設置されたチャネルトークのボタンをクリックした際に、顧客が一番最初に見る画面です!
ラウンジは大きく3つに分けることができます
各画面で表示される情報を確認し、設定方法を確認してみましょう!
チャネルのプロフィール
チャネルのプロフィール画像と、ブランドの基本情報を設定してみましょう
(→ チャネルのプロフィールを設定する: チャネルのプロフィール設定 )
チャットまたは運営設定
顧客に最初の挨拶を送り、いつ、どのように会話をするか設定してみましょう
(→ チャット、または運営設定をする:チャネルの運用設定 )
外部メッセンジャー
外部メッセンジャー、またはInstagramのフィードと連携して、ブランドをより効果的に宣伝してみましょう