Search
Duplicate

NEW!✨InstagramDM管理機能の設定方法

Instagramを運営しているブランドを見ると、DMでお問い合わせを受け付けていないところがほとんどです。皆さまにお伺いしたところ 「お客様からの問い合わせが多く、お問い合わせの管理がしにくい🌀」 「リアルタイムでの確認が難しい😓」とのお声が多く チャネルトークはこの度InstagramのDMとの連携ができるようになりました!✨☺️

✔️DM連携することで何ができるの🙋‍♂️?

Instagramから流入したお客さまとの会話をチャネルトークですることができます☺️

💬 チャネルトークに連携される情報は??

💁‍♀️ お客さまの情報
会話を始めたお客さまのInstagramのID名前プロフィール画像の情報がチャネルトークで表示されます
InstagramのIDを表示させるには、連絡先管理顧客プロフィール情報に追加するよう必要があります!
お客さまがInstagramで名前またはプロフィールを設定していない場合は、チャネルトークでは、匿名と表示されます
チャネルトークの顧客情報とは連携されません
💬 お客さまからメッセージが送られる場合
① DM
お客さまがDMで送ったメッセージを確認できます 📨
画像や動画は直接表示されず、リンクが表示されます
Instagramのアカウントを@メンションしたり、#ハッシュタグを送信可能です
(チャネルトーク上では無効ですがInstagramで開くと有効化されます)
gifは写真として表示されます
音声メッセージも正常に送信されます
お客様が隠れたメッセージモードで送ったメッセージはチャネルトークでは読み込み不可能です
② ストーリーズ
お客さまがストーリーズに送信したメッセージを確認できます 💌
ストーリーへのリアクション・タグ付けは表示されません
投稿やリールへのコメントは連携されません
📱管理画面からお客さまにメッセージを送る場合
① DM
お客さまからInstagramのDMで送られたメッセージは、チャネルトークでDMへ返信ができます 📪
接客フロー自動化機能でのチャットbotのメッセージ内容も送ることができます
送ることのできる写真のサイズには上限があります
8MB以下の jpg・png・ico・bmpのみ送信できます
動画の送信はできません
💡
それ以外のチャネルトークのお客さま情報や、Instagramの情報は連携することができません

⚙連携方法

1.Instagramビジネスアカウントと、Facebookのページを連携する

Facebookページと連携されたInstagramのビジネスアカウントのみチャネルトークとの連携が可能です!
💁‍♀️ すでに、Facebookページと連携済みのInstagramのビジネスアカウントをお持ちの方は、2番にお進みください😊

2. チャネルトークとFacebookのページを連携する

チャネルトークでチャネルの設定外部サービス連携InstagramDM連携をクリックしてください 

2-1. Facebookでログインする

新しいウィンドウでFacebookのログイン画面を開き、連携したいInstagramのビジネスアカウントと連携されているFacebookのアカウントでログインしてください

2-2. 連携したいInstagramのアカウントを一つ選択してください

連携したいInstagramのビジネスアカウントを必ず一つのみ選択して、次へを押してください
⚠️ 選択画面には、複数のアカウントが表示されている場合がありますが、必ず一つのみ選択してください。複数選択されると、連携ができません。

2-3. Instagramのアカウントと連携されているFacebookページを一つのみ選択してください

チャネルトークと連携したいInstagramのビジネスアカウントと連携されているFacebookのページを一つのみ選択してください
⚠️ Facebookページは必ず、一つ前のステップで選択したInstagramのビジネスアカウントと連携されているFacebookページを選択してください

2-4. アクセス権の許可は全てはいにしてください

アクセス権は全て許可してください

2-5. InstagramのモバイルアプリでDMへのアクセスを許可する

設定プライバシー設定メッセージでメッセージへのアクセスを許可がオンにされているのか確認してください

3. お疲れ様です✨連携完了です! 🎉

連携が完了しますと、チャネルトークの接客チャットで連携されたInstagramアカウントに送られたDMを確認できます!❤️
InstagramのアカウントがFacebookのページとちゃんと連携されているのか確認する方法

🌀連携がうまくいかない場合の Q&A

連携が上手くできてない場合は、間違っている部分はないか以下の情報を確認した後連携を初めから再度行ってください ⚙ わからない部分がありましたらお気軽に接客チャットからお問い合わせください ☺️💛

1. InstagramのアカウントまたはFacebookページは、必ず一つだけ選択してください

⚠️ Facebookページは必ずInstagramのアカウントと連携しているFacebookのページを選択してください

2. アクセス権の許可は全てはいにしてください

3. 1つのFacebookアカウントにつき、1つのチャネルトークのアカウントの連携が可能です

複数のチャネルに、同じFacebookアカウントでログインし、連携することはできません
例えば、AのチャネルにInstagramを連携し、Bのチャネルに同じFacebookアカウントにログインしInstagramの連携をした場合、Aのチャネルに連携されていたInstagramの連携は解除されます

🔑 再認証について

InstagramDMを連携した場合、90日おきに再認証をする必要があります
再認証をせずに、90日が過ぎた場合連携が解除されInstagramで送られたDMがチャネルトークに連携されなくなります
90日が経つ1週間前に、該当のチャネルのすべてのオーナーの自分宛のチャットルームに再認証の案内が送られます
Facebookのシステム上の理由で警告なしに変更されたり、初期画面に戻った場合は再認証をしなくてはなりません

再認証の方法

既存の連携情報を維持するためには、最初の連携時にログインしていたアカウントで再認証を行ってください
1.
チャネルに接続し→チャネルの設定外部サービスの連携InstagramのDM再認証の必要 をクリックしてください
2.
新しいウィンドウでFacebookのログイン画面を開き、再ログインして完了です
⚠️Facebookのパスワードを変更された場合は連携が解除されます Facebookのパスワードを変更された場合は、Instagramの連携状況を確認した後、再連携を行ってください

🌀その他のFAQ

Q.インスタグラムのアカウントさえあれば出来ますか?

Facebookのページと連携したInstagramのビジネスアカウントのみ連携が可能で

Q. Instagramで画像を送信した場合はどうなりますか?

チャネルトークでInstagramのDMに画像を送る場合は、8MB以下のJPG, PNG, ICO, BMPファイルのみ送信可能です
お客さまが写真を送った場合は、チャネルトークでは該当画像のリンクが送信されます。リンクをクリックすると新しいウィンドウでお客さまが送った画像を確認できます

Q. 「あなたのストーリーズに返信しました」というメッセージが来たので確認したいのですができませんでした

ストーリーが表示される24時間を過ぎた場合、メッセージを見ることはできません

Q. Instagramで私が返信をしたのに、チャネルトークではbotが返信したと表示されています

InstagramのDMで直接返信をした場合、チャネルトークで対応中の相談にはbotが返信をしたと表示されます

Q. お客さまにメッセージを送ったのですが、チャットが終了してしまいました

お客さまがメッセージを送信し7日間が経つと、該当のチャットは終了されます(Instagramの仕様です) そのため、7日過ぎた接客チャットでメッセージを送った場合、送信に失敗しチャットは終了されます

Q.お客さまがIDを変えた場合はどうなりますか??

お客様がIDを変えても、再び会話をすれば情報はアップデートされます
IDが変更される前の会話も履歴から確認することができます。