Search
Duplicate
🔟

アップデートのお知らせ

2020年10月8日 新しい料金プランのお知らせと一斉配信の誤送信を減らす🙅‍♀️"新しい会話を開く"機能を改善 👏

重要ニュース 👏

1. 新しい料金プランがリリースされました🙇‍♀️

後払いが先払いに変更されました!
お客様のアクティブユーザー数/月(MAU)を再計算し、お知らせの通り自動で適切な料金プランを適用しました
[チャネルの設定] → [料金プラン] メニューからプランを変更することが可能です!
SMS通知ご利用時は、送信料金の自動チャージをオンにしていただき、先払いするように変更されました!
[チャネルの設定] → [SMS送信料金] メニューから自動チャージの設定を変更できます!
SMS通知はいつ利用するのですか?💌
お問い合わせに対して、お客様がサイトから離脱されたあとに返信した場合
マーケティング機能でオフラインのお客様に自動配信や一斉配信をする場合
接客チャットマーケティング機能を使われる方はぜひSMS送信料金の自動チャージをオンにしてください!

2. お客様に1:1で話しかけをしたい場合は、新しい会話を開く機能をご活用ください!💬

連絡先管理で、お客様の名前の横の💬ボタンを押して簡単に"新しい会話を開く"機能で話しかけができます
"新しい会話を開く"の送信画面
顧客リストにいるお客様に声をかけたい時がありますよね?"新しい会話を開く"機能を活用してください
個人情報が含まれるメッセージを送信する場合に適切です!一人一人のお客様に大事なメッセージ間違いなく送信できます!
連絡先管理にてお客様を検索し、お客様の名前横の💬ボタンを押して、簡単に話しかけできるようになりました 👏✨
一斉配信で10人以下など、少人数に配信する際は個人情報が含まれていないか確認の警告メッセージが出て、大切なメッセージの誤送信を防げるようになりました!🙅‍♂️

3. 要開発 スニペット機能 - タイムラインビューが追加!

スニペット機能は、接客チャットや顧客プロフィールの画面などの管理画面をカスタマイズできる機能です🔧 顧客の注文履歴や行動履歴、商談履歴など顧客情報を自由でリッチに表示できます 👀💕
スニペット機能に、時系列の情報を表示させるタイムラインビュー⏰ が追加されました!
スニペット機能での管理画面のカスタマイズイメージ
新しく追加されたタイムラインビューのイメージ

機能改善 🏄‍♀️ - モバイルアプリSDKご利用中の方、必見!👀🤳

1. 要開発 SDKアップデートと5.xバージョンサポート終了 👋

モバイルアプリSDKの8.0.0がリリースされました
5.xバージョンは、サポートを終了します。6.xからご利用が可能なため5.xバージョンの利用者様はアップデートが必須となります。
マイグレーションのガイドは開発者ドキュメントをご覧ください 👉iOS マイグレーションガイド 👉Android マイグレーションガイド

2. 要開発 超重要! iOS モバイルSDKのインストール方法の変更ご案内 🎉

注意 ⚠️ 8.0.0バージョンからは、IOS SDK, React Native SDK をご利用時のチャネルトークのライブラリインストール方法が変更されました!
変更のメリット💕
依存性をゼロに: ライブラリの依存性をなくして、既存のモバイルアプリのライブラリのバージョンをチャネルトークに合わせる必要がなくなりました!
より多くのインストール方法を提供: Swift Package Manager, Cocoapods, Carthage, xcframewrok など 👏

バグ修正 🐞

細かいバグの修正

新しい料金プランに関してもこちらをご確認を 🧁 チャネルトークご利用ガイド →

Made with 💕 and Oopy