Search
Duplicate
📥

これからは、“メール”もチャネルトークで📨 その他ご要望の多かった、新機能&機能改善も✨

機能リリースに伴い、変更される機能があります 詳しい内容はこのリリースノートにてご案内しておりますのでご確認ください
変更される機能
変更 受信トレイ一覧で問い合わせタグが表示されなくなります
変更 SMSでの返信通知送信時の文言が変更されます
変更 Twillioの価格変更に伴い、SMS送信価格の変更されます

メールもチャネルトークで対応できるようになりました  

この度チャネルトークは、エンドユーザーの体験をより向上させるため ”メール連携”をリリースいたしました
 チャネルトーク×メールが、エンドユーザーの体験向上に繋がる理由  
1.
チャネルトークの統計機能・タグ機能を活用し、分析・改善を早く回せるので
 顧客の声をもとに改善したCS対応でエンドユーザーの悩みをすぐに解決できます
2.
モールECなどメール経由でのお問い合わせ対応が必要な場合も、チャットと同じUIでスムーズに対応が可能になるため
 カジュアルなコミュニケーションを望んでいるユーザーにはチャットで、toBなどメールでのやり取りが必要な場合はメールで対応し、エンドユーザーに合わせた顧客導線が構築可能になります

1. メールを”受信トレイ”に連携して、チャネルトークで一元管理しましょう

問い合わせ先のメールアドレスを連携すると、チャットと同じくメールでのお問い合わせも受信トレイから確認できます
やり取りしたメールの内容はすべてチャネルトークに保存され、いつでも確認可能です
担当者 / フォロワーの指定、問い合わせタグを付与することで、チャットの接客フローをメールにも適用しましょう
メールを送信した顧客のメールアドレスが、すでにチャネルトーク上に保存されているアドレスと同じ場合同一顧客として認識し、取得していないアドレスの場合は、リード情報として保存されます
Check
受信トレイにメールを連携した瞬間から、接客フロー自動化の設定がメールにも適用されます。特に”メッセージを送信”に関して、メールで送信したくない場合はフィルター設定を追加してください
独自ドメインを含むgmail、outlookなどはすべて設定可能ですが、ご利用いただけないメールドメインもございます。詳細はチャネルトークへお問い合わせください

2. メールの転送も可能です

”メールを転送する”は、メールでの一連のスレッドを外部のメールアドレスに転送できる機能です
外部にメールを転送することで、他のメールクライアントでもやり取りが可能になります!チャネルに所属しない外部関係者などにメールを共有する際などご活用ください!

3. メールの件名が、受信トレイ一覧で確認できるようにUIが変更されます

Before
受信トレイのチャット一覧には、顧客名と一緒に”問い合わせタグ”が表示されていました
After
メールでのお問い合わせは、”メールの件名”が表示されます
メール以外のお問い合わせは、”問い合わせメモ”が表示され、”問い合わせタグ”は表示されません。”問い合わせメモ”が入力されていない場合は、最新のメッセージが表示されます
Check 問い合わせタグは受信トレイのチャット一覧・チャットルーム名(顧客名)で表示されなくなります 問い合わせ情報から確認してください
メール連携のガイドはこちらから  New✨メール受信連携ガイド

権限細分化機能がリリース チャネル内のマネージャーの権限を細かく設定できるように

チャネルトークは「社内メンバー全員がお客様を理解することが何よりも重要!」という考えのもと、”社内チャット機能”を無料で提供しています
一方で、担当者以外が顧客の情報にアクセス出来たり、間違えて設定を変更してしまったり、入社したばかりのメンバーが間違ってお客さまにチャットを送信してしまうのでは…との課題から社内チャットの利用が難しいお客さまも多くいらっしゃいました。
そんなお声を受け、役割(役職)ごとに設定・閲覧・アクセスできる権限を細かく設定できる ”権限細分化機能”をリリースいたしました

1. 社内での仕事内容や役職に合わせて、 ”役割”を設定しましょう

”一般”と”オーナー”の役割がデフォルトで用意されています
役割の追加や編集が可能です
1つのチャネルで、最大20個の役割を設定できます
各マネージャーに必須で1つの役割を付与する必要があります

2. 役割ごとに細かく”権限”を付与し、アクセスを制限できます

社内チャット・受信トレイ・顧客情報やオプション機能・チャネルの基本的な設定まで、各機能ごとに権限を設定できます
例1 . 入社したばかりのCS担当者
業務に必要なチャットに関する権限はフルアクセス可能だが、チャネル設定やオプション機能へのアクセスは制限
例2. 外注先のマーケティングメンバー
最低限の社内チャット/ 顧客情報の閲覧は可能だが、接客チャットへの参加・閲覧は制限

その他にも、アップデートをご用意しております

Shopifyでチャネルトークをご利用のお客さま 受信トレイから注文状況を一目で確認できるようになりました

チャネルトークをアプリでインストールすると、受信トレイの右側のタブから顧客の注文商品の内訳を確認できます
顧客のデータをインポートする際、顧客の注文状況と商品内訳を一緒にインポート可能です

複雑な時差の計算は終わり!マーケティングメッセージが受信者のタイムゾーンに合わせて配信可能に

グローバルで顧客がいる場合、マーケティングメッセージは常に顧客のタイムゾーンに合わせて配信されます
配信時に別途計算する必要はなく、顧客が確認しやすい時間で配信を予約してください 顧客のベストなタイミングでメッセージを受信できます

顧客のチャット画面もダークモードが利用可能に

チャネルトークのチャット画面でも、ダークモードを提供いたします
サイトを訪れた顧客に表示するチャット画面を”ライトモード・ダークモード・システム設定”から選択してください

必ず確認してください

Twillioの価格変更に伴う、SMS送信価格の変更のお知らせ

チャネルトークの海外SMSパートナーであるTwillioの価格変更により、SMSの送信価格が変更される予定です。 (2022年10月26日から適用)
Twillioの価格変更に関する詳細情報は、こちらからご確認ください https://www.twilio.com/sms/pricing/us
以上で、新機能の事前告知のご案内は終了です!
チャネルトークは来年を目標に電話機能の開発を準備しております 
乞うご期待くださいませ〜!