//
Search
Duplicate
🔔

管理側の基本的な通知設定について

Created
11/5/2021, 6:47:12 AM
Tags
Empty

接客チャットや社内チャットでメッセージが来た時に、管理側へ通知する方法のガイドです! お客さま側への返信通知設定についてはこちらのガイドをご確認ください

チャネルトークの通知設定について

チャネルトークの通知設定は2つの項目をチェックする必要がございます

オペレーターモード

カスタマーサポートを担当しているスタッフさんが確認する接客チャットの設定です
オペレーターモードをオンにすると、自分が担当者になっていたり、フォローしている接客チャット以外にも、担当者が指定されていない新規の接客チャットの通知が届くようになります!
オペレーターモードをオンにする設定は
接客チャット接客チャット画面の左下のオペレーターモードをクリック→現在の運営状況をオンです!
(設定画面①)
(設定画面②)
シフト自動化とは?
カスタマー対応のシフトが固定化している場合、オペレーダーモードを自動でオンオフ設定可能です!

プッシュ通知設定

チャネルトークにログインしている、全ユーザーが確認する設定です 社内チャット(グループチャット)・ダイレクトメッセージ・接客チャットの通知設定ができます
それぞれ通知するメッセージを以下の3項目から選択可能です
全てのメッセージ
参加しているチャットルームにメッセージが届いたら全てプッシュ通知と件数を表示します
重要なメッセージのみ
重要なメッセージ(顧客からのメッセージとあなた宛の@メンション)が来た場合のみ、プッシュ通知と件数表示をします。それ以外のメッセージは、チャットルームを太字表示します
通知はせず表示のみ
重要なメッセージが来た場合には、該当のチャットルームを太字表示します。それ以外のメッセージは表示もしません
設定方法は
管理画面左下の自分のアイコンをクリックプッシュ通知の設定から可能です!
(設定画面①)
(設定画面②)

番外編:お客様をお待たせしていることをメールで通知する

チャネルトークの管理者用モバイルアプリをダンロードしていなく、新しい問い合わせに10分以上対応していない場合、メールで通知ができます!
設定は、上のオペレーターモードの通知設定画面のメール通知をチェックしてください!

番外編:Slackでお客様から連絡が来たことを通知する

最初のお問い合わせがあった際に、Slackの通知が届けられます!
詳しい設定方法はこちらからご確認ください!
以上で基本的なチャネルトークの通知設定についてのガイドは終了です!